news

「日本代表は、私たちだ。日本代表の夢は、私たちの夢だ。」 日本サッカー協会の想いをムービーに

2017/11/10


サッカーといえば選手が主役のイメージが強いですが、
その周囲には多くの方の支えがあります。
そういった方々の存在が、
サッカー全体の魅力に繋がっているというメッセージを込めた
日本サッカー協会(JFA)のブランドムービーを
演出の上原を筆頭に、
KOO-KIで企画制作させていただきました。


このムービーを制作するにあたって、
重要なポイントの1つが出演者でした。
というのも、クライマックスのPKのシーンで、
主要出演者全員が、助走〜ボールを蹴るまでのカットがあり、
その出来がムービー全体の出来栄えに直結するからです。
求められるのはまさに「サッカー愛」。

そのため、出演者のほとんどを
サッカー愛溢れるサッカー経験者に絞って
キャスティングしました。
中には演技が初めての方もいましたが、
そこはさすがのサッカー愛!
とびっきりのいい表情を見せてくれました!

そして、ヤマ場のシュートシーンもこの通り。

7人の出演者の動きのシンクロがとても重要なのですが、
きっちりシンクロすることができました!

さらに、サッカー愛には
別のシチュエーションでも助けてもらいました。
短いカットなので映っていない方もたくさんいらっしゃいますが、
スポーツバーで観戦するお客さんたちのシーンでも
サッカー好きの方に出演いただきました。
撮影では実際の試合をテレビに映しながら行ったのですが、
さすがのサッカー愛で、
チャンスやピンチのリアクションも抜群のタイミングで揃い、
熱と一体感があるカットが撮影できました。

他にも関係者の方々のご協力で実現できたところが多々あり、
ムービーの内容だけでなく、実際の制作にあたっても
皆さんの力に支えられている作品となりました!

弊社Facebookでも、
このムービーの紹介をしておりますので、併せてご覧ください。
 https://www.facebook.com/kooki.fukuoka.jpn/posts/1587637967948993

Mr.shape